韓流大好き!

作品ガイド

映画サマリア

原題 사마리아
監督 キム・ギドク
公開日 2004年03月05日
上映時間 95分
ジャンル サスペンス

あらすじ

君たちの中で罪のない者は、この少女に石を投げよ

ヨーロッパ旅行に行くお金を集めるため、チャットで出会った男性らと援助交際をする女子高生ヨジン(クァク・ジミン)とジェヨン(ハン・ヨルム)。

ヨジンがジェヨンのふりをして男性らとチャットをし、電話で約束を取るとジェヨンがモーテルで男性と会い、援助交際をする。ヨジンはジェヨンが男性らに会う前に化粧をしてあげ、彼女が男性らと会っている間外で待機する。

面識のない男性らと会ってセックスをしても常に笑みを失わないジェヨン。男性との出会いとセックスに意味を持つジェヨンを、ヨジンは理解できなかった。ヨジンにとって、女子高生の体を金で買う男性らはすべて汚く不潔な存在だったから。

ある日、モーテルで男性と会っていたジェヨンは、突然押し寄せてきた警察から逃げるため窓から飛び降り、ヨジンの目の前で命を落とす…。

ジェヨンの死に大きな衝撃を受けたヨジンは、ジェヨンの死を慰労するためジェヨンの手帳に書かれていた男性らに順番に会いに行った。ジェヨンの代わりに男性らと援助交際をするヨジン。援助交際後、ジェヨンが以前受け取ったお金をヨジンが返還すると、男性らは罪悪感を抱き始める。

男性と関係を持った後、篤実な仏教信者にしていったインドのバスミルダのように、ヨジンもまた関係を持った男性らを浄化していく。

事件現場に出向き、偶然モーテルを見ることとなった刑事ヨンギ(イ・オル)は、モーテルで男性と共に出てくる女性が自分の娘ヨジンであることを知る。

一人娘のためだけに生きてきたヨンギに、娘の売春はとてつもない衝撃で、ヨンギはヨジンを尾行し続け、ヨジンと関係を持った男らに接近し始め…。

出演者

クァク・チミン
チョン・インギ

ニュース

2020/03/01 09:24
ホン・サンス、『逃げた女』ベルリン映画祭の監督賞を受賞